Share

出張照明レンタル&プロジェクションマッピング in 京都コンサートホール

   

出張照明レンタル&プロジェクションマッピング in 京都コンサートホール

先日行われました京都コンサートホールの
プロジェクションマッピング&出張照明レンタルの様子をお伝えいたしたします!

京都市交響楽団
光響楽 ~伝統とその先へ~ 「めぐる生命(ひびき)~Leben um~」
<2021年日独交流160周年記念>
京都コンサートホール・大ホール
11月3日 午後2時~

光響楽の名の通り、交響楽と光の演出を施したコンサート。
スタジオフレアから特殊照明ムービングライトの貸出施工と、株式会社レクストライブからプロジェクションマッピングの施工・演出、京都市交響楽団のご出演者を奏者の方々を演出するプロジェクトを行いました。

プロジェクト開始から、課題であった生演奏との融合。
プロジェクションマッピング&照明演出も普段から行っている秒数や尺が決まっているミュージックビデオ演出とは違った難しさ、またクラシックを聴きに集まったお客様の中で指揮者のきっかけから始まる一回きりの緊張感も普段経験できない、とても貴重な現場体験させて頂きました!

プロジェクションマッピングの映像制作や機材選定、前日の準備や当日のゲネプロ(リハーサル)、本番などなど
スタジオフレアからの機材貸出+株式会社レクストイブの演出・オペレーションがひとつになった現場となりました。

出張機材レンタルと共にライブ会場などの演出も行っておりますので、
ぜひ一度ご相談いただければと思います。

Share post:

supported by LEXTRIBE inc.