Share

動画用照明デザイン&オペレーションありのMV撮影にご利用いただきました。

   

動画用照明デザイン&オペレーションありのMV撮影にご利用いただきました。

こんにちは~スタジオフレアです。
イチョウの木も黄色く色づく季節になってきました!
気づけば紅葉の季節になりますねw

先日、動画用照明込みのMV撮影にご利用いただきましたので、
撮影現場にお邪魔して撮影風景を撮らせていただきました!
完全に暗くなってからの撮影をご希望だったのもあり、自然光が入らない日が暮れた夕方からの撮影となりました!
(TOPの写真は、スタジオAB貸しの真ん中にトラスを移動させたところ)
弊社では、事前に頂いた楽曲音源と照明プランを基に照明デザイナーが作り込みを行います。
照明制御したものを流した上での動画撮影となります。

なので、Aメロやサビの箇所など予め歌詞と秒数が分かれば同じ部分から何度も再生できるようになっておりますのでカメラの変更やドローンといった撮影手法を変更した撮り溜めや撮り直しに対応できます。
そして、スモークマシーンで光の筋を活かした演出に、
レーザー照明の表現もめちゃめちゃかっこいいではないですか!

バンドメンバーのみなさん撮影スタッフさんも気さくな方々でいい雰囲気で長時間の撮影に励まれてました。
スタジオフレアの照明とスペースがどんな雰囲気のMVになるのか今からすごく待ち遠しい。
皆様のご活躍を楽しみにしております!

(※写真2枚は、Aスタジオのオペレーション台から見た風景)
動画向けの照明制御は、今まで写真掲載ばかりになっていますが動画で雰囲気をお伝えできるようにしていこうと思ってます!

照明の事やトラスの事とか、レンタル品などなどレンタルスペースのご利用で気になっている方はぜひ一度、スタジオフレアまでお問合せください!
どうぞよろしくお願いいたします。

Share post:

supported by LEXTRIBE inc.